最新記事

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

過去の記事

ブログ
初めてのおんぶはドゥーラの背中

2019/04/19  カテゴリー:ドゥーラ

生まれて3か月、そろそろ首が座ってきたKちゃんだけど
ママは毎日抱っこや授乳で手首を酷使して
最近は腱鞘炎になってしまった。
(実は産後に腱鞘炎になるママは意外と多い)

少しづつとはいえ
赤ちゃんは生まれた時よりは確実に大きくなっている。
いっきに3キロとか増えないから
ママも日々筋肉を鍛えられて
抱っこしながらお出かけの大きな荷物とか持てるけど
それでもやっぱり大変なのは変わらない。

腱鞘炎を1番早く治す方法は
手を使わないこと。
だけど赤ちゃん抱えながらそんな生活は無理だ。

でもなるべく使わない方法はある。
それはおんぶ紐を使っておんぶをする事。

初めてのおんぶ














と言う事で
Myおんぶ紐を持参して、おんぶの仕方を伝授。

首が座った赤ちゃんのお家に行く時は
ママにおんぶをお勧めしている。
殆どの方は抱っこだけでおんぶは未経験者だから

初めは赤ちゃんも慣れないから
からだをピーンと張って馴染めない感じの子もいるけど
何回もおぶわれている間に自然と慣れてくるものだ。

おんぶにはた~くさんのいい事がある。
何よりも泣き止む、寝てくれる。
両手が空くから荷物も持てるし、料理もできる。

洗濯物を干す事ひとつとっても
途中で呼ばれれば中断して行かなくてはいけない状況が
おんぶさえしていれば最後まで干せる。

家事を思い通りにできないっていうのは
産後のママにとってすごくストレスだ。

産前は10分もあれば干せていた洗濯物が
産後になった途端30分以上かかって
途方に暮れた昔の自分を思い出さずにはいられない。

おんぶを伝授したママが
「家事がだいぶ楽になりました~♪」
と嬉しそうに報告してくれるのは
おんぶ紐のおかげです。

ドゥーラごはん
ドゥーラごはん


純米酒の会

2019/04/01  カテゴリー:未分類

以前お料理教室に通っていた時の

ポタジェララ・ちひろさん主催の純米酒の会へ行ってきました。

16時からとちょっと早いスタートだったので仕事を終えて急いで向かうと

既に酒食ジャーナリストの山本洋子さんによる

純米酒についてのレクチャーが始まっていました。

純米酒を一升飲むと約田んぼ一坪(畳2畳分)の酒米を消費するそうです。だからと純米酒を飲むと田んぼを救うことにもなる。

田んぼを救うことだけではなく純米酒を作っている人達の技術、伝統の継承にもなるそう。酒造りには杉が多く使われるから森林を守る事にもなるらしい。

それと酒米は稲の背丈がある品種なので農薬や化学肥料を使うともっと背が高くなってしまい倒れやすくなる。だから有機無農薬で作った方が上手くいくそうだ。

そう思うと一杯のワインより一杯の純米酒を飲もうかなという気になる。

しかも純米酒には酒粕という副産物もあり、この酒粕を使ったお料理をちひろさんが作ってくれた。どれもおいしかったけど、特に私が気に入ったのはしいたけの焼き物・酒粕ソイマヨネーズのせと太刀魚干物の酒粕漬け。

そして今回は特別に無農薬無化学肥料で栽培した自然米を地元の酒造で醸酒してもらって作った「里音」を味わうことができた。

偶然にもこの里音の原材料となった酒米が作られた田んぼは、以前私が米作りをしていた田んぼだった!

田んぼをやっていた頃お世話になった農家の石渡さんが作った「里音」は香りがとってもフルーティーですっきり。だけど飲んだ後に口の中でコクが広がる感じのとってもおいしいお酒でした。

お土産に「里音」の酒粕を頂いたので何を作ろうか楽しみ♪

純米酒を買う事で、田んぼと酒造りに係わる人と伝統と環境に貢献できる。

純米酒だけではないけど、買い物は投票だ!

日々の買い物、その物の裏にあるストーリーを思いながらどんな物に1票を入れるかじっくり考えながら買い物をしたいと思った夜でした。

ブログ再スタートします

2019/03/21  カテゴリー:未分類

気がついたら、もう4年もこのブログを書いていなかった。

元々外に発信していくのはそんなに得意ではないけど
もっともっと産後ドゥーラの存在を色々な人に知って欲しいし
日々どんな活動をしているとか、どんな料理を作っているとか
産後ドゥーラ小川夕がどんな人なのか、などなど
日々の暮らしを通して少しづつ綴っていきたいと思う。

そしてなぜこの春分のタイミングで再スタートしようと思ったのかと言うと
「春分」は昼と夜の長さが同じで、陰と陽がきれいに分かれる日。
つまり新しい年度が始まる、地球の暦のスタートラインだから。
動物や植物もいっせいに目覚める春はきっと自然界共通のスタートだったから 。
私も気持ちを改めてブログを書き始めたいと思い春分と言う時空の力をかりることにした。

産後ドゥーラとして活動を始めて今年で6年目。

ブロクはご無沙汰してしまったけど、日々の産後サポートはずっと続けさせてもらっている。

ずっと続けていて最近嬉しかったのは、3年前にサポートさせてもらったママからから2人目が生まれるのでサポートをお願いしたいと連絡を頂いた事。

小川さんの存在があったから、2人目を考える事ができた。と聞いた時は本当に涙が出そうなくらい嬉しかった。

初めての育児を頑張りながらも悩んでいたママが、再会した時はたくましくそしておおらかになっていたのは自分のことのように嬉しい。

私のドゥーラサポートのご依頼はお料理メインの方が多くいるので、毎回終了時には記録として作った料理を写真に撮っている。そんな料理の写真もいつの間にかたくさんたまってしまったので少しずつ載せていきたいと思っている。

最近作ったドゥーラごはんを1枚

これからもどうぞよろしくお願いします。

9/9(水)ベビマ+カフェ@チャルカフェ 開催しました 

2015/09/17  カテゴリー:ベビマ

夏休みが終わったと思ったら、
もう9月も中旬になりましたね。
暑い日もあるかと思えば、
雨風がすごい日もあり、気候の変化についていくのが大変ですね。
みなさんお元気ですか?

9月9日(水)にベビマ+カフェ@チャルカフェを開催しました。
丁度この日は台風が東海地方に上陸
そんな雨の中、小さなお子さんを連れていらして下さり
ありがとうございました

DSC_0391

今回は3か月~5か月の赤ちゃんが参加してくれました。

 

DSC_0387

前日から、うつ伏せでお顔があげられるようになった子
背中のマッサージ中も見せてくれました~
おもわずみんなで拍手

同じ病院、同じ日に出産されたママ同士が再開。
初参加の方ばかりだったので、お二人のトークで和やかな雰囲気に

 

 

そして数か月だけど先を行く先輩ママのお話を聞いて
次にどう成長するのかを確かめられる後輩ママ。
チャルカフェさんのおいしいランチを食べながら
育児をシェアできるステキな時間です

DSC_0397

今月末には海外へお引越しと言うママも来て下さり

日本と海外の育児事情の違いなどのお話
世界は広がります。

 

DSC_0395

離乳食が始まった子もいたので
チャルカフェ店長のお気遣いで
柔らかく煮たさつま芋とかぼちゃも出して頂き
おみそ汁とご飯と混ぜて、簡単離乳食のできあがり~
一緒にご飯を食べられるってしあわせ

次回のベビマ+カフェ@チャルカフェは
10月14日(水)10:30~13:00です
(毎月第2水曜日です)
参加費2000円(オーガニックオイル付き、ランチ代込み)
お申し込みは
件名『ベビマ+カフェ @チャルカフェ』
①お名前
②ベビーちゃんのお名前
③ベビーちゃんの月齢
④携帯番号
をお書きの上
event★mamashug.net
(★を@に直して下さいね)
までご連絡お願いします!
皆さまのご参加、お待ちしています
ある日のドゥーラごはん

2015/06/25  カテゴリー:ドゥーラごはん

ある日のドゥーラごはん

*根菜と高野豆腐の含め煮

*鶏手羽中の簡単みそ漬け

*さつま芋煮

*ひじきの煮物

*キャベツの海苔和え

*キュウリとトマトのサラダ

*みそ汁(大根の皮、小松菜)

*シソのにんにく醤油漬け

みんなの夕飯

みんなの夕飯

 

ママランチ

ママランチ

ママはシソが好きだけど、「家族が苦手だから食べて下さい」って

花束のように丁寧に包んで、頂いたのだけど、

好きなものは一人ででも食べた方がいいんじゃないかなぁと思って。

(自分もそうだけど、母親って、いくら自分が好きでも家族が嫌いなものって

なかなか料理しなくなっちゃう傾向がある。でもやっぱりたまには食べたいし、

食べてもいいよね)ってことで、

にんにく醤油に漬け込みました。

お昼のおにぎりに巻いて出したら、早速おいしいとのこと。

この他にも刻んで納豆に入れるとか、チャーハンに入れるとか

色々食べ方があります。

ごはんが進む一品。

 

とにかくお料理が苦手なので、お料理メインでサポートして欲しいとのご依頼。

ママはとても向上心があり、お料理の仕方も習いたいと

横に立って熱心にメモをとってくれる。

いつもはしっかり計量してお料理しているみたいだけど、

私みたいに適当に調味料を入れているアバウトお料理で大丈夫かしら?

と思いつつ、一つ一つ味見をしながらおいしいと言ってくれるので

よかった!

おしゃべりしながらキッチンに立つのは楽しい。

 

できたおかず+おにぎりでママランチ!

赤ちゃんが7か月ともなると行動範囲が広くなる

そんな我が子を気にしてだから

いつもゆっくりごはんが食べられない。

ドゥーラが居る時だけでも、ゆっくりの時間を過ごして欲しい。

ママがごはん中は赤ちゃんと一緒に窓辺で心地よい風を感じました。

「夕飯の心配をしないだけで、心が軽くなる~🎶」とママ

そうだよね、ちょっとした事だけど、そうなのよ。

 

 

ベビマ+カフェ@チャルカフェ 6月10日

2015/06/20  カテゴリー:ベビマ

今回もお天気に恵まれ

気持ちよくスタートできました。

リピーターの方、初めての方、

3組のママと赤ちゃんがご参加下さいました。

嬉しい再会と新しい出会いに感謝です!

6月10日べビマ

そして今回はなんと!

偶然にも、お誕生日が同じ赤ちゃんがいました~!

お誕生日が同じと言うことは

ママになった日も同じと言うことですね。

それだけでも、なんだか親近感が生まれ

お話が盛り上がってしまいました。

 

ゆったりとした時間の中で、

ママと赤ちゃんが触れ合い、赤ちゃんも気持ち良さそうでした。

我が子をのぞき込むママの笑顔もステキでしたよ~!

 

そして今回は、いつも頑張っているママへの絵本読み聞かせと

(何回読んでもよい本があるんです。)

なんだかカラダがだるい梅雨の時期

どんなふうに過ごしたらよいか、中医学的に考える過ごし方

をお伝えしました。

 

6月10日ランチ   6月10日ベビマランチメニュー

おいしいランチは、大きいおにぎり付

おっぱいをあげているママには嬉しいサイズ!

ズッキーニと玉ねぎの卵焼きにかかっていた

甘酸っぱいソースがおいしかったなぁ~

 

カフェインが入っていない、穀物コーヒーなんかもメニューにあるので

ママにも嬉しい。

お茶をしながら再びお話。時間いっぱいいっぱいまで

お話が尽きませんでした。

赤ちゃんとの時間も大事だけど、

ママ同士の時間もとっても大事だと思うから

楽しんで、リフレッシュしていってほしい。

そんな場になればよいと思っています。

また遊びに来てね~。

ドゥーラカフェ@清瀬 行って来ました。

2015/06/16  カテゴリー:催し物

先週は色々行事が目白押しだった。
まずは第1日目、
ドゥーラ同期のFちゃんが開催しているドゥーラカフェに

お手伝いに行って来た。

ゆくゆくは小田原でも開催したいなぁ~と思って参考に。

参加者ママの中にはドゥーラをご利用された方も2名程いて、

とっても助かった。お料理が美味しかった!

などの感想が聞けて他のママ達にも参考になったと思う。

 

Yu  Ogawaさんの写真

Yu  Ogawaさんの写真

 

アロマスプレー作りのワークショップとランチの間は赤ちゃんをお預かり、

その間ママ達自身が本当に楽しそうにお喋りしていたのが印象的。

「何はともあれ、ママが楽しむのが一番!!」

とFちゃんは言っていた。

本当にそうだよね、産後は自分の時間がないから

こう言う時をうまく使ってリフレッシュして欲しい。
毎月開催しているFちゃん、すごいなーと尊敬する。

ベビマ+カフェ@チャルカフェ 5月13日

2015/05/18  カテゴリー:ベビマ

5月のベビマ+カフェ@チャルカフェ開催しました。

前日から台風が来ていて、天気が心配でしたが

きれいな青空とさわやかな風に恵まれた日となり

気持ちがよかったです。

 

DSC_0131

DSC_0131

 

今回は2組のママとあかちゃんが参加してくれました。

もうすぐ10カ月と8カ月になるベビーたち

ニコニコ(*^-^*)笑顔が絶えなかったり

途中眠たくなってしまったり

気持ちよさそうでした~!

 

そして我が子に向き合うママたちの笑顔

そんなほっこりした時間を一緒に共有できて

私もしあわせでした。

DSC_0132

DSC_0132

DSC_0133

DSC_0133

 

少人数だったので、じっくりと時間をかけてゆっくりと進むことができました。

そして今回は

「もこもこもこ」と「くっついた」

の絵本を読みました。

肌と肌を合わせて「くっついた~!」

笑顔の始まりですね。

 

そして終わった後は

からだにやさしいチャルカフェランチ!

今日のメニューは

DSC_0134

DSC_0134

 

DSC_0137

DSC_0137

 

 

 

 

 

 

 

 

あかちゃんも食べられるようにと

チャルカフェ店長さんがお味噌汁にジャガイモを入れてくれた。

ジャガイモとごはんをつぶしておみそ汁でのばせば

りっぱなり離乳食のできあがり~🎶

ママに好評だった木のスプーンもあかちゃんの口にピッタリ。

DSC_0135

DSC_0135

DSC_0136

DSC_0136

家にいるような

こんな感じでアットホーム。

今回はランチをしながらお産の振り返りのお話など

シェアしてくれました。

みんなそれぞれ違う体験だけど、共感することがたくさん

人の話を聞いたり、自分の経験を話したりっていいね。

私は産後ドゥーラとして

産前産後のサポートがもっと充実できるように

ママたちの伴走者としていこうっと

また強く思った時間でした。

 

 

 

次回は

6月10日 (水)

時間10:30~13:00

参加費¥2000

(オーガニックホホバオイル+ランチ付)

持ち物 バスタオル

場所 小田原市国府津3-14-3 Charkhafe(チャルカフェ)

0465-20-3550

 

美味しいランチ付き♪

星お申込み・お問い合わせ手紙

①~⑤の項目をお書きの上、

下記までメールください。

①イベント名→

6月10日 ベビマ+カフェ@チャルカフェ

②ママのお名前

③お子様のお名前

④お子様の月齢

⑤携帯番号

以上をご記入の上

event★mamashug.net

まで送信してください

(★を@に変えてメールしてくださいね)

また、3日たっても返信が

ない場合は恐れ入りますが

下記までご連絡ください

NPO法人mama’s hug

0465-20-6898

 

 

 

ベビマ+カフェ@チャルカフェ 4月16日

2015/04/18  カテゴリー:ベビマ

4月は新しい環境や

人間関係のスタートですね。

新鮮な空気と風ですが

いつもと違う慣れない生活で

戸惑ってしまうこともありますね。

そんな時は触れることで

子どもに安心感を与え

ママもリラックスできると

いいなぁ~と思います。

そして今月から

国府津のチャルカフェさんで

ベビマ+ランチがスタートしました!

今回は6組のママと赤ちゃんが

参加してくれました。
とってもアットホームな

雰囲気のチャルカフェさん、

ちょっとした小物が

とってもかわいい~

朝は少し肌寒かったので、

レトロなかんじのストーブを

つけて頂きました。

2人目のお子さんを連れて

来てくれたママたちは
「いつもは上の子のこと
    ばかりなので、今日は
    ゆっくりベビマをしながら
    下の子と時間を過ごしたい」
と言っていました。
ママがそんな風に少しでも
寄り添う時間を!
と思っていること、
きっと赤ちゃんにも
伝わっているはず。

今回は少し時間があったので、
大きな絵本の「だるまさん」の

おはなしを読みました。
まだまだ小さいけど、
じっーと見つめ、
しっかり聞いてくれ、
楽しんでくれたようでした。

ランチは
おむすび(おかか昆布・干しエビ)
or
Weizen Sae のトースト(ジャム付)

*ブロッコリーのグラタン
*サツマイモのごま和え
*切り干し大根のマリネ
*ふきとにんじんのピクルス
*キャベツとブロッコリーのスープ

みんなでおしゃべりがはずみ
ママ同士の出会いもあり
楽しいランチ会になりました!

今回参加くださった方、

チャルカフェさん
ありがとうございました。
またのご参加お待ちしています。

担当:ゆう

 mama’s hugインストラクター

ベビマ+カフェ@チャルカフェは
毎月 第2水曜日に開催です!

次回は

5/13(水)時間10:30~13:00

参加費¥2000

(オーガニックホホバオイル+ランチ付)

持ち物 バスタオル

場所 小田原市国府津3-14-3 Charkhafe(チャルカフェ)

0465-20-3550

内容 ベビマ(Touch)そのあとは

美味しいランチ付き♪

星お申込み・お問い合わせ手紙

①~⑤の項目をお書きの上、

下記までメールください。

①イベント名→

5/13ベビマ+カフェ@チャルカフェ

②ママのお名前

③お子様のお名前

④お子様の月齢

⑤携帯番号

以上をご記入の上

event★mamashug.net

まで送信してください

(★を@に変えてメールしてくださいね)

また、3日たっても返信が

ない場合は恐れ入りますが

下記までご連絡ください

NPO法人mama’s hug

0465-20-6898

ベビーマッサージクラスはじまりま~す

2015/04/13  カテゴリー:未分類

IMG_2226

 

 

 

 

 

 

「ふれること=生きること」

肌にふれることであかちゃんの気持ちがわかったり

体調の変化にもいちはやく気づけるようになります。

ふれることでお互いが気持ちよく、赤ちゃん・パパ・ママ自身への愛情も深まります